母子家庭のお母さんは正社員になりにくいといった傾向がありますが、採用したいと求人を出す企業もあります。

早朝に働ける求人に夢中
早朝に働ける求人に夢中

母子家庭の母親を採用したいと求人を出している企業もある

新聞に母子家庭のお母さんをメインに求人を出している旅館の記事が掲載されていました。両親揃っていても子供を育てていくのは大変な事ですが、片親で子供を育てるのはさらに大変になります。苦労も多いしそれだけ人に対しての心使いが出来ると考えて、母子家庭のお母さんに対しての求人を出すことにしたのだそうです。また子供を育てているので責任感もあり、仕事も熱心にしてくれるという事もあるそうです。

お母さん達が働きやすいように子供を預かるようにしたり、サポート体制もしっかり整えているそうです。今はサービス業などは人が集まりにくい傾向があるようですが、こうしてしっかりサポートしてもらえると働きやすくて良いですね。フルタイムで働きたいと考えている女性は多いので、環境が整っていれば人が集まりにくい職種でも人が集まり、また長く働けるのだなと思いました。母子家庭だと残業したくても子供を預かってくれるところが見つからないとか、職場の理解が得られず正社員になりにくいという事もあるようですが、戦力として考えてくれる企業はこれから増えていくかもしれません。

今政府は扶養控除の対象になる103万円の壁を取り払おうと考えているようですが、それだけではなくて働きやすいように環境を整えていくのも大切なんですね。

Copyright (C)2019早朝に働ける求人に夢中.All rights reserved.